四柱推命の理解

四柱推命の理解 · 2020/10/24
戊土日干の土多者すべてが宗教家ではないが、そのように単式判断を下すそれなりの理由がある。 実は、この土はとても面白い五行だ。実体のない五行であり、存在はするが自分を前面に出さない五行だからだ。 それもそのはず... 状況によっては木にもなるし···。

四柱推命の理解 · 2020/10/20
「私の命式が良くないようです」 ​ 依頼者たちが非常に勘違いしている部分だ。同時に、四柱推命相談の中で最も多く聞く話でもある。 悪い命式? 悪い命式って何だろう? ただ、自分の現実が辛ければ、 悪い命式なのか? もちろん、良い命式と悪い命式の基準はある。しかし、皆さんが非常に勘違いしている部分が一つある。

四柱推命の理解 · 2020/10/18
命式を分析する時にはそれなりの様々な基準がある。 それぞれの基準がそれなりの意味があり、状況に合わせた解釈となるが、その基準の中で「季節」の意味は独特である。 季節というのは、すべての生き物の暮らしに大きな影響を与えるためだ。万物の霊長である人も例外ではない。

四柱推命の理解 · 2020/10/15
四柱推命というものが究極的には人の生を予測する部分に使われるが、 事実、四柱推命は自然と世の中の理を示す学問だ。ただ、活用度において人に限って使うだけだ。 四柱推命学を「自然と世の中の理」と言ったが、 それでは、その理は何だろうか。

四柱推命の理解 · 2020/10/12
多くの四柱推命学のコミュニティを見てみると、「日干に命をかける(?)人々」が多い。全体的な雰囲気の流れもそうだ。 占い師として活動していながら、そう主張する人たちがいる。「日柱が全体命式の80%を占めるという?」 自分の意見を主張するのは自由だと思う。しかし、その主張には根拠と論理がなければならない。 日柱が全体命式の80%の割合なら、他の年柱 · 月柱 · 時柱は皆付添いになるのか?

四柱推命の理解 · 2020/10/06
四柱推命学の観法を見ると、調候というものがある。文字通り直訳すれば、気候を調節するという意味だ。五行の温熱などの状態を調べ、調節することだ。水火の調和が維持されることが必須条件だ。

四柱推命の理解 · 2020/10/03
命式を分析する時にはそれなりの様々な基準がある。 それぞれの基準がそれなりの意味があり、状況に合わせた解釈となるが、その基準の中で「季節」の意味は独特である。 季節というのは、すべての生き物の暮らしに大きな影響を与えるためだ。万物の霊長である人も例外ではない。

四柱推命の理解 · 2020/09/28
命式を分析する時にはそれなりの様々な基準がある。 それぞれの基準がそれなりの意味があり、状況に合わせた解釈となるが、その基準の中で「季節」の意味は独特である。 季節というのは、すべての生き物の暮らしに大きな影響を与えるためだ。万物の霊長である人も例外ではない。

四柱推命の理解 · 2020/09/24
命式を分析する時にはそれなりの様々な基準がある。 それぞれの基準がそれなりの意味があり、状況に合わせた解釈となるが、その基準の中で「季節」の意味は独特である。 季節というのは、すべての生き物の暮らしに大きな影響を与えるためだ。万物の霊長である人も例外ではない。

四柱推命の理解 · 2020/08/29
普通の人々は、四柱推命鑑定と言えば、事件と状況の解釈だけを考える場合が多い。 現業の占い師ですら、そのような考えを持つ人たちがいる。彼らの主張はこういうふうだ。 「人の心、特に占い師を訪れる依頼人の心は極めて主観的なので、敢えて審理を論じる必要はない!⌟ こんな具合だ。それで、その人の心理は等閑視して目に見える事件や状況だけに集中する。

さらに表示する