カテゴリ:運の流れ



【六爻占術 結婚占い】将来結婚できるかどうか| 世田谷区の電話占い鑑定師 昭晴
配偶者は人生の伴侶です。つまり、一生を共に生きていくパートナーとなります。良い縁に出会って一生を夫婦で同伴することは誰もが願うところです。 しかし、人それぞれに成長背景や生きてきた環境が違うので、どんなにいい相性でも生きていく途中で問題が発生する縁が多いです。

【四柱推命心理分析】印星が多いと生じる問題| 世田谷区の電話占い鑑定師 昭晴
四柱推命の理解 · 2021/02/23
INPUTになると当然自然にOUTPUTになるはずだが、あまりにも多くの印星によって食傷に問題が生じると自分の表現能力、行動に積極的ではなく受動的で、迷いが多く、冒険的ではなく怠けてしまう…など実行のない考えばかりがいっぱいになる場合が多い。

【四柱推命人生論】中和された命式 VS 偏った命式| 世田谷区の電話占い鑑定師 昭晴
四柱推命の理解 · 2021/02/20
四柱推命学を勉強すれば多くのことを得ることができる。単純に命式の解釈だけが上手なのではなく、人生の知恵も得る。 観点の違いはあるだろうが、何でも一方に偏れば、それだけのリスク負担が大きくなる。同時にいろいろと気にしにくい。

あなたはあなただけのやり方がある | 世田谷区の電話占い鑑定師 昭晴
占いサロン · 2021/02/18
社会的に成功した多くの人々が、自己啓発書や講義資料に自分だけの成功談を書き込むか、または自叙伝の形式で自分の成功談を伝える。 一つ一つ聴いてみると、一理あって学ぶことがある。しかし、そのやり方が自分と合うという保障はない。

感情で選択し、異性で責任を負う【恋愛結婚】| 世田谷区の電話占い鑑定師 昭晴
相性 · 2021/02/16
恋愛が結婚に進む過程だが、文字通り過程なのでお互い好きになることが優先視される。 そのため、恋愛が目的であるカップルは調候と神殺を中心に相性診断をする。恋愛は理性的なものより感情的なものだから!

【お金】に対する考え方| 世田谷区の電話占い鑑定師 昭晴
占いサロン · 2021/02/14
人の性向の中には、未来よりは現在の楽しみを追い求める人のお金に対する考えと、現在は多少不便でも未来の幸せを考える人のお金に対する考えは完全に違う。 もちろん、それなりの性向と価値観があるため、どちらが正しいか間違っているかを断定することはできない。

【四柱推命の達人】になるには| 世田谷区の電話占い鑑定師 昭晴
四柱推命の理解 · 2021/02/12
四柱推命を鑑定するということは、人生の変化を観察するということだが、それは鑑定する人の観点によって結果が非常に変わる。 まるで写真を撮る時、ある方向のある角度によって撮られる物のイメージが変わるのと同じ理屈だ。

【四柱推命神殺】独特な精神世界を持つ-鬼門関殺| 世田谷区の電話占い鑑定師 昭晴
神殺 · 2021/02/06
四柱推命に適用される凶殺の中に鬼門関殺がある。漢字で解釈すると鬼が出入りする門という意味で、神殺の中でも特に関心が高い神殺だ。またこの鬼門官殺は命式を看命する上で的中率が高い。

私があなたを理解できない理由 VS あなたが私を理解できない理由| 世田谷区の電話占い鑑定師 昭晴
相性 · 2021/01/31
人と人の間では完璧な「易地思之」は不可能だ。 易地思之(立場を変えて考えること)しようと努力する人がいるだけだ。 世の中のすべての問題はこの部分から始まる。世の中の人々がみな自分の気持ちのようではないため、摩擦と葛藤が生じるのは当然のことだ。

四柱推命命式が重要なのか、運の流れが重要なのか| 世田谷区の電話占い鑑定師 昭晴
四柱推命の理解 · 2021/01/29
「鶏が先か、卵が先か」という言葉と同じ論争の種だと思っている方もいると思う。 「命式が先か、運の流れが先か」などの論争が多いが、結論から言うと、命式が先だ。 命式は生まれてから死ぬまで一緒にしなければならない。それで普段の態度と習慣になる。

さらに表示する