ブログカテゴリ:夫婦離婚



占いサロン · 2019/06/19
四柱命式の原局と大運の流れの中で、どちらがもっと重要でしょうか。 その比重の度合いは、四柱命式の主人公の職業と環境によって異なります。

占いサロン · 2019/06/18
愛情運·相性運を見ると男性は財星の動態を観察するようになり、女性は官星の動態を観察することになります。 ところで、男性の四柱命式には財星がない場合があり、女性の四柱命式に関性がない場合があります。 つまり、無財四柱命式 · 無官四柱命式になるのです。

占いサロン · 2019/06/17
私たちがよく知っている次のような話があります。 "雪に覆われた野原を歩いて三人が道を失った。ろくに食べることも、休まずさまようようになったのだ。 三人の一人が特に体力が枯渇し疲労こ、んぱいした状態だった。

占いサロン · 2019/06/14
人生で運の流れを特に重要に見なければならない3つの時期があります。 1、中,高等学校時期の運です。 この時は大学進学と就職との分かれ道。 2、女性は20代半ばや後半、男は20代後半と30代初め。 この時は就職と結婚の分かれ道。 3、50代です。 第2の人生と子どもたちの問題で悩む時期。

占いサロン · 2019/06/10
良い運が入ってくる時期が人によって異なり、その良い運の構造と成分が個人によって差があります。しかし、社会的に就職する時期ともいえる20代から30代初めに良い運が入って、次の流れがよくつながるとすれば、これよりもっと良い運勢はないと言えます。

占いサロン · 2019/06/08
恋愛はお互いに理解し合い、譲り合いながら続かなければならないものですが、すべての人はその人の性向によって自分だけの恋愛方式が存在するのが当然です。

四柱推命鑑定 · 2019/06/06
毎年、中学生になったり、高校卒業前に自分と合う大学の適性学科に問い合わせたり、卒業後、自分の適性に合う職場を探す人が多いです。

占いサロン · 2019/06/05
片思いは男女関係なく生きていく中で、誰もが経験するようになる慣習のようなものです。相手と心を通し美しいピンク色の恋愛を始めると、この上無い幸せだと思いますが、その可能性よりそうではない可能性がもっと多いので、片思いの放棄を悩む方々が多いです。

ご案内 · 2019/06/04
今回は、鑑定歴25年、鑑定件数約5万件にも登る「昭晴(あきはる)」先生にインタビューにご協力していただきました。 今回のインタビューでは、 昭晴先生が占いをする上で大切にしていることや用いる占術、占いの特長などについてお話をしていただきました。 そのため、対面鑑定を希望する方はぜひチェックしてみてくださいね。

占いサロン · 2019/06/01
40代後半から50代半ば。 女性はもう一つの体の変化を経験します。 更年期、これは病気ではありません。 しかし、更年期になると、自分が本当に年を取ったのかと思うようになりますね。

さらに表示する