· 

四柱推命 60干支占い 運勢 相性 結婚 不倫-戊子【昭晴占い鑑定所】

 

四柱推命 60干支占い-昭晴占い鑑定所 新宿 新大久保

 

こんにちは!

新宿 新大久保占鑑定士昭晴(Akiharu)です

 

戊子(10 20)(ぼし/つちのえね)

 

胎 六秀 飛刃殺 九醜妨害

 

天地合德する非常聡明 家庭はおおむね安定しており天地合德れている "形状"だから出生地がある "のリス"根本的しくて財福があることを象徴よりきなことをむなら損害るようになることを暗示する 子水ったいから,いつもしておさんと対話をしようとして母情なくかしくうがその不足母先亡孤独感じやすくなる 巨富になることはしいがいつもおがありそうな類型であり奪財

保守的性向几帳面物静かですがたまに飛刃過激気質われたりもする

 

男命場合固執はあるが迫力がないから大業成就するのは大変損害ることがある 子孫宮敗地になってくていない

 

女命戊子無子という言葉があるほど子供との よそには八方美人賢母良妻感だが自分心配変動頻繁 夫德弱一本配偶者無能たり能力がないである場合 他子養育子孫がある場合信仰つが長続きしない財福はいる 子水夜半財夜食(夜食)しむ趣向暗示したりもする

 

九醜妨害

壬子壬午戊子戊午己卯己酉乙卯乙酉辛卯辛酉日生異性間混濁することが予見される 頻繁恋愛史として家庭波乱暗示する成分 以上干支時柱であればその子女性向せるようになる

 

(sex)

男命える 年齢差くの理性場合 強烈ではないが老年にも性力所有する

女命外見淡白えるがでは濃艶場合 たまになどに不感症経験することがある

 

疾病

戊子日柱腰痛病気じる場合腎臓膀胱胃腸などの疾患をつけなければならず泌尿器系統女子腰痛子宮疾患などを経験しやすい

:

:膀胱陰部尿道

 

職業

金融機関貿易経理保険系統していて土建農水産品医師特殊技術宗教人易術人などでしばしば発見される

 

 

 

宝石緑昭晴占鑑定所宝石緑

恋愛相性結婚不倫浮気離婚相手心理金運健康運仕事運などの

日常のさまざまなみを相談して運勢アップさせていただきます

 

皆様満足結果げることができるレベルの韓国占鑑定士昭晴

自分人生をよりくしたい気軽におわせください

 

ダウン

ベルホームページ

 

ベルLINE友だち追加

 

 電話( Tel 080-1391-4810)

 対面鑑定は予約者優先です。予約状況を確認後、ご来店下さい。

 

 

 鑑定所移転のお知らせ

いつもご利用いただき、ありがとうございます。

この度、新鑑定所に移転させていただくことになりました。

 

今後とも変わらぬご愛顧のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

【住所】

 東京都世田谷区赤堤2丁目43-13ベルグ赤堤五番館563号

 

【新鑑定所OPEN日】

 

 2018年08月01日(水)

 

 

 

 【昭晴占い鑑定所のルートマップ】

 

東急世田谷線 松原駅 徒歩1分

京王線 下高井戸駅 徒歩8分

 小田急線 経堂駅 徒歩15分

 

世田谷線 松原駅 徒歩1 コインパーキングが隣接しています

世田谷赤堤二郵便局方面

松原駅からるとセブンイレブンがえます ります

セブンイレブンから30mほどくとベルグ赤堤五番館があります

1薬局があり6りると563があります

占いのお問い合わせ&予約はLINEやメールまで。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    けい (水曜日, 04 7月 2018 15:09)

    はじめまして、けいと申します。
    四柱推命に興味を持ち始めて一年、片っ端から関連の書籍やブログを読み漁っておりますが、昭晴先生のブログは大変勉強になります。
    我が家の主人の日柱である辛卯の運勢も知りたいです。
    (ちなみに年柱:丙、月柱:癸、日柱:辛の命式は干合でしょうか?)
    人によっては見解が違うので混乱してます。今後も昭晴先生のブログ更新を楽しみにしております。


  • #2

    昭晴 (木曜日, 05 7月 2018 09:32)

    おはようございます。
    四柱推命学がそんなに簡単な学問がないため、初めに勉強する方たちが多く混同してです。
    私が見るにはケイさんの夫の場合の干合は適用することが難しいと思います。
    丙辛の干合になっても、その力が弱く、干合の役割はとても小さかったとみられます。
    天干に丙と辛が離れているのも問題だが、巳月に生まれたのが丙辛の干合にならない最も重要な原因になります。

    それに。
    辛卯日生の運勢は日柱一つだけで推論するのは非常に危険な推論法と思います。

    全般的な四柱の構成で判断するのが正しいと思います。

    四柱推命の理論的な部分と実戦的な解釈には多くの乖離があるのでこれをよく克服することが重要と思います。

    頑張ってください。

  • #3

    けい (木曜日, 05 7月 2018 12:50)

    昭晴先生、ご丁寧にありがとうございました。
    主人は4年程前になりますが仕事柄頻繁に新大久保に立ち寄ってました。
    此方のブログを読ませていただいて、今度は是非夫婦共々先生の鑑定所に伺いたいと思いました。
    (ちなみに私は一度も韓国に行った事がありませんが、祖母が釜山出身ということで私の母は今でもよく釜山や昌原に行きます。)

    四柱推命では時柱は晩年運を表す為とても重要だと思うのですが、主人は両親を早くに亡くし(20歳の時に母親を、31歳の時には父親) 、母子手帳も見当たらないので時柱がわかりません。
    そこで、鑑定していただく際に推時とかお願いすることは出来ますか?

  • #4

    昭晴 (金曜日, 06 7月 2018 09:45)

    おはようございます。

    晩年運を推論することは
    生まれた時間と見方と大運で見る方法があります。。
    私は主に大運で見る方です。
    けいさんの夫のように生まれた時間を全く知らない場合も多いが
    朝に生まれたと知っているが、寅時なのか、卯時なのか、辰時なのかなど、
    夕方か、夜か。。。
    曖昧に知っている人たちが多いめ、
    私は大運で見ています。

    もちろん。
    生まれた時間を分からなくても全般的な運勢の推論は可能です。

    生まれた時間を推論することは多少難しいかも知れないが、
    本人の今までの生きてきた過程などを見ると、ある程度は推定が可能と思います。