· 

四柱推命占い-実践 刑冲会合-天干の 五合3/新宿 昭晴占い鑑定所

 

 

四柱推命占い-実践 刑冲会合

 

天干五合-3

 

こんにちは!

新宿占鑑定士昭晴(Akiharu)です

 

天干の五合でそれぞれの特色があり、その意味が少しずつ違います。 

それぞれ異なる干合によって通用されている解釈や意味を以下に説明するようにします。 

しかし、

このようなものが全部絶対的な解釈はなく、

ただ参考として活用するものの、

四柱推命を判断する上で中核的な要素として活用することは禁物です。

 

甲己合:中正之合

 

肥沃な土壌に木が大きくなる現象として気持ちよいスタートを意味し、

甲木の頑固さと己土の広い大地と同じ姿が交わって作られることを連想すればいい。

 

-理想的であり、計算的だ。

-心が広く、他人と争うよりは、和合していこうとする性向が濃い。

 

-自己省察を好きで、欲求不満があるときは強く意思表現をする。

 

-自尊心が強いのでよく腹を出したり、硬直し、なかなか曲げない。

 

-男性は繊細で女性らしい面貌が強いが女性にはむしろ硬い芯を植えてくれる。

 

乙庚合:仁義之合

 

どっしりしたタブー(金氣)と軟弱だが美しい乙木の計算的な形の結合を想念すればよい。

 

育つ雑草を刈り取るという姿と分析している。

 

-他人の意識をたくさんしている。 表向きは従順にするように一つの中では他の気持ちを抱いている。

 

-果敢で硬直し、信用を重要視する。

 

-一匹狼な傾向がありながら孤独なタイプの人生を生きていく方だ。

 

丙辛合:威制之合

 

強い太陽の丙火が宝石を意味する辛金を照らす形状を想念すればよい。

 

-自分の強烈な気象を適当な線で発散しようとする姿がある。

 

-周辺の人たちを暗々裏に制圧しようとするかよく表されない。

 

-厳格で冷徹な面貌を見せ、利己的だ。

 

丁壬合:仁壽之合

 

広い海である壬水の上に明るく照らしてくれる小さな灯台丁火の姿を想念すればよい。

 

-多情多感て情に弱い姿を見せる。

 

-感情に陥りやすいから、遊興と同じ悪遊びに弱い。

 

-他人を見てくれて配慮する面はいいが、人を大好き、失敗を見がちだ。

 

-理性的で論理的に非現実的な姿を探すのは難しい。

 

戊癸合:無情之合

 

一人でそびえている山を示す戊土の下に小さな川である癸水が流れる姿を想念すればよい。

 

-外観が美しく、きらびやか、華やかなものが好きで多少浪費性傾向がある。

 

-普遍的なものより高いことを好む。

 

-精神的な年齢が高く、自分より目上の人の相手を理想型に挙げる傾向がある。

 

-表向きでは冷静に見えるが、本音をのぞけば、八方破れに隙間がよく見られる。