占いサロン

【四柱推命 結婚運】再婚する前に考えるべきこと4つ | 世田谷占い師 昭晴
占いサロン · 2022/01/18
再婚を決めるまでは結婚よりももっと多くのことを考えるようになります。元配偶者との離婚の理由がトラウマになって再婚相手に移入されたり、両方の子供の問題、初婚の時と同じ不倫、性格の違い、経済的部分、嫁姑の葛藤などは初婚の時と大差ありません。

【四柱推命 離婚準備】離婚する前に必ずチェックすべきこと4選
占いサロン · 2021/12/28
離婚するしかない状況であれば、四柱推命の観点から考えられることをぜひチェックしてみることをお勧めします。

【四柱推命 運勢】運がわるい本当の理由は別のところにあった… | 世田谷占い師 昭晴
占いサロン · 2021/11/04
運がいいということは100%いいことではなく、運がわるいということも100%わるいということもありません。運がいいというのは100%のうち7.80%がいいという意味で、残りの30%はよくないという意味だと受け取るのが正しいと思います。

四柱推命 運勢分析、こんな間違いをしていませんか? | 世田谷占い師 昭晴
占いサロン · 2021/11/02
運勢分析はどちらの道を行くかを合わせるのではありません。Aの道が一番効率性が高いので、A道へ行けばいいと案内してくれることです。やむを得ずBやCで行く場合には、あれこれ注意しろと知らせてあげるのが運勢分析です。

運勢は克服することではない | 東京都世田谷占い師 昭晴
占いサロン · 2021/05/20
「人生は公平ではない。そのことに慣れよう」 マイクロソフト創業者のビル・ゲイツが某高校で行った演説の一部だ。 人生に関する多くの名言があるが、『Life is not fair. get used to it!』 ほど洞察力のある表現はないと思う。

運勢相談依頼者の正しい態度 | 東京都世田谷占い師 昭晴
占いサロン · 2021/05/14
四柱推命で運勢を見る時、占い師に生年月日時を正確に知らせなければならず、確認する必要がある。 出生情報が間違っていれば、当然、実際の命式と差が出るし、その損害は完全に依頼人であるあなたが被ることになる。

四柱推命の二面性 | 東京都世田谷占い師 昭晴
占いサロン · 2021/04/27
1. 命式を鑑定するのは論理だが、相談するのは感性だ。 ​ 2. 四柱推命を正しく使えば自己客観化だが、四柱推命を悪くすれば自己合理化だ。 ​ 3. 四柱推命で良い縁を探そうとする人がいる一方、悪い縁を避けようとする人がいる。ほとんど後者の方が生活の質(幸福度)が高い。

四柱推命相談がかえって毒になる人 | 東京都世田谷占い師 昭晴
占いサロン · 2021/04/21
問題を直視せずに回避する人。 自分の本来の姿を見る勇気のない人。 易学者の助言を否定的に受け入れる人。

陰陽の理を知れば恋愛運が良くなる | 東京都世田谷占い師 昭晴
占いサロン · 2021/04/16
世の中のすべての存在と現象を陰陽と規定することができるが、男女とも例外ではない。 人間関係に問題がある理由は、皆自分の基準で考えて判断するからだが、その関係の中で恋愛は特に難しい。 男性と女性はその本質が違うからだ。男性は陽で、女性は陰であるため、その間隙は文字通り天と地の違いだ。

あなたが変わったのではなく、状況が変わったのだ。| 東京都世田谷占い師 昭晴
占いサロン · 2021/04/02
多くの人が状況によって価値を勘違いする。 置かれた状況が良いと自分自身を高く評価し、置かれた状況が悪ければ自分自身を低く評価する。 しかし、"状況"が良いだけであって、あなたが良いのではなく、"状況"が悪いだけであって、あなたが悪いのではない。

さらに表示する