占いサロン

占いサロン · 2019/08/18
現代人は一人で過ごすことを怖がります。これは一人で過ごせば、まるで社会的に疎外されてしまうような感じのためではないでしょうか? 独りでいると寂しくて孤独なため、人生が面白く無意味で不幸になると思うからです。 それに、社会的な身分がなくなり、周りの人々への影響力も急速に弱まるので、自分の存在感がないという事実に、人生は憂うつになるかもしれません。

占いサロン · 2019/08/14
普通の人達は相性を見る時期を結婚前に限定したりします。もちろん、四柱命式だけ見て相性を見るものなので、そのように理解することも無理ではないが、歳月は流れながら大運と年運も変わるので、結婚前に見た相性は過去にとどまっています。

占いサロン · 2019/08/12
現代はグローバル時代なので、国際結婚するカップルが以前に比べて増えています。世界の人たちが国内に来て結婚するのはもちろん、自国民が他の国に行って結婚します。

占いサロン · 2019/08/11
未来を知ろうとする方法には子平推命をはじめ、焦氏易林、紫微斗数、六壬、六爻占術、奇門遁甲などさまざまです。占術で未来を見出す方法はほとんど周易に基づいて周易を応用し、変形した方法です。

占いサロン · 2019/07/27
大運や年運など、人生全般の'運の流れ'を見ると、大半の人生が上下向の曲線を繰り返しながら生きていきます。運の流れがよくても永遠に良くなく、悪くても永遠に悪くないということです。それで、誰でも絶望があっても希望的な人生が近づくのです。

占いサロン · 2019/07/24
最近、既婚男性と恋愛をする場合が思ったより多いです。既婚男性と恋をする女性たちは未婚の場合もあり、同じ既婚者たちもいます。道徳的に彼らの恋愛は批判されるしかないが、だからといって容易に関係が整理されるわけではないので、簡単に別れないのが現実です。

占いサロン · 2019/07/11
普通電車に乗って移動する方ですが しばらく待っても来ないので時計を見たら、5分遅れだ。 人がたくさん乗っている確率が高かったが、 時間が遅いので一応乗ることにした。

占いサロン · 2019/06/19
四柱命式の原局と大運の流れの中で、どちらがもっと重要でしょうか。 その比重の度合いは、四柱命式の主人公の職業と環境によって異なります。

占いサロン · 2019/06/18
愛情運·相性運を見ると男性は財星の動態を観察するようになり、女性は官星の動態を観察することになります。 ところで、男性の四柱命式には財星がない場合があり、女性の四柱命式に関性がない場合があります。 つまり、無財四柱命式 · 無官四柱命式になるのです。

占いサロン · 2019/06/17
私たちがよく知っている次のような話があります。 "雪に覆われた野原を歩いて三人が道を失った。ろくに食べることも、休まずさまようようになったのだ。 三人の一人が特に体力が枯渇し疲労こ、んぱいした状態だった。

さらに表示する