占いサロン

占いサロン · 2019/12/27
'人生はBとDの間のCである'という言葉があります。ここで「B」は「生まれ」を意味するbirth、「D」は「死」を意味する「death」です。それではCは「選択」を意味するchoiceになります ​

占いサロン · 2019/12/20
2020年の運勢と立春との関係をどのように理解すれば良いでしょうか? 春を象徴する立春は二十四節気のうち第一に新年の始まりを意味します。 ​

占いサロン · 2019/12/18
自分の運勢に対して人々が見つめる観点はさまざまですが、結局は自分が望み通りに人生を生きていくことを願うという共通点があります。ただ、その目標を達成するための方法や態度の面では、大きな差があります。だから運勢鑑定所に来るお客さんのタイプもまちまちです。 ​

占いサロン · 2019/12/16
自分の運勢に対して人々が見つめる観点はさまざまですが、結局は自分が望み通りに人生を生きていくことを願うという共通点があります。ただ、その目標を達成するための方法や態度の面では、大きな差があります。だから運勢鑑定所に来るお客さんのタイプもまちまちです。 ​

占いサロン · 2019/12/10
基礎のレベルでとどまっても、より深い学習を受けた人たちでも、みんなが共感するのは、『なぜもう少し若い時、四柱推命に接することができなかったのか』ということです。人生の道が見えるということを四柱推命を学んだ人たちはもっと感じます。 ​

占いサロン · 2019/12/08
四柱推命勉強をしている人たちからよく聞く言葉がある。独学や他の先生に授業を受けているが、理解度が落ち、勉強したことを命式に代入すると、曖昧な部分が多すぎるということだ。私はこれを理論に偏った弊害だと思う。 ​

占いサロン · 2019/12/05
運命とは決まったものではない。事前に未来を予測することができれば、いつでも活用して良い運にはそれを更に良くアップさせ、悪い運には邪魔する要素を事前に予測して悪運を克服することができる。 ​

占いサロン · 2019/12/04
比肩の運は、一人で独り占めできた親の遺産、財産、官職、仕事、機会などを二つに分けて半分だけ勝ち取るしかありません。 ​

占いサロン · 2019/12/02
開運とは行動しなければ自然に起こるものではない。そのため、開運というものは決まっていないということだ。育児中の専業主婦の場合の場合、概して開運はあまり起こらない。なぜなら、家の中で子供を育てるから、社会的な活動をしないから開運がよく発生しないのだ。 ​

占いサロン · 2019/11/30
命式の分析と運勢予測のカギは、通変星(六神)が持つ本来の気質ではなく、主人公(日干)と他の六神との利害関係にあると言っても過言ではありません。 ​

さらに表示する