占いサロン

恋愛前や結婚前に確認すべきこと「官星」 | 東京都世田谷区の占い師 昭晴
占いサロン · 2022/12/30
恋愛や結婚前に結婚前に確認すべきことについてです。 通変星の中で官星というのは日干を剋する通変星ですが、 官星は人の人格と関連があるため、 恋愛や結婚において重要な役割を果たすといえます。 官星といえば一般的に男、仕事だと理解していますが、 それ以外にいろいろ定義を下すことができます。

四柱推命の原理は陰陽五行である | 東京都世田谷区の占い師 昭晴
占いサロン · 2022/12/16
四柱推命での陰陽五行は理解ではなく体化を通じて完成する。 人間の脳は反復練習を通じて体化(自分のものにすること、体得)が可能だ。 これは幼年時代に自転車に乗る原理と同じで、練習が繰り返されればある瞬間自然に自転車に乗れるようになり、その機能は死ぬまで維持される。

運が良くなるときに現れる兆候は何? 吉運とは… | 東京都世田谷区の占い師 昭晴
占いサロン · 2022/12/13
運が良くなるときに現れる兆候は何? 吉運とは… 「運がいい」 「運がわるい」 「運命の出会い」 という言葉のように、 「運」 という言葉は日常生活で私たちがよく使う言葉です。 【命】というのは人が生まれてから持つ生まれつきの性格、健康、異性運など、生老病死の過程を意味するとすれば、 【運】というのは、誰も否定できない自然に流れる時間を意味します。

【四柱推命】均衡(balance)と幸福、そして用神 | 東京都世田谷区の占い師 昭晴
占いサロン · 2022/11/12
均衡(balance)は普通スポーツでよく使われる単語だが、四柱推命学でも本当によく使われる。 四柱推命学を子平命理学と呼ぶ理由は何だろうか。 古代の四柱推命学者たちは、 水が流れるように平らな人生、中庸の人生を最も理想的な人生と見たためだ。

【四柱推命】良い相談とは? - 自分を不幸にすることは? | 東京都世田谷区の占い師 昭晴
占いサロン · 2022/10/01
良い相談とは、 相談を通じてより良い選択ができるように助けることだ。 運が悪いときの前兆症状は他の人の忠告を受け入れず、 自分の意地と我を張って行動に移す時だ。

下級者への道のり、中級者への道のり、上級者への道のり | 東京都世田谷区の占い師 昭晴
占いサロン · 2022/08/09
実行する人自体が誰かによって成就度が違って現れる段階が上級です。​ 何をするかよりはどうするかがもっと重要で、 どうするかよりは誰がするかがもっと重要です。

運に関係なく人生を変える方法 | 東京都世田谷区の占い師 昭晴
占いサロン · 2022/07/15
人がどんな空間で暮らすかによって、その人の人生の吉凶が変わるというのが風水です。 新居、良い家でなくても開運になる価値のあるものを詰め込めばきっと開運の要素になります。

四柱推命心理の観点から考えてみる選択障害症 | 東京都世田谷区の占い師 昭晴
占いサロン · 2022/06/19
混雑は様々なものを選択できる特徴があるが、 問題は身弱でありながら混雑していると選択障害に変質しやすい。 混雑なので選択肢は多いが、身弱で自己確信が足りない場合だ。

【四柱推命】大運は天干と地支を5年ずつ分けて解釈する? | 東京都世田谷区の占い師 昭晴
占いサロン · 2022/05/27
四柱推命学界には多くの空説があるが、その中の一つが大運を適用する期間だ。 四柱推命を勉強した方々はご存知だと思いますが、運は天干と地支の一つのセットで入ってくる。

五行がすべて揃っていれば、良い命式??? | 東京都世田谷区の占い師 昭晴
占いサロン · 2022/05/09
五行がすべてあること自体が重要ではない。 五行が揃っていながら、各自の協力関係でシナジー効果を出すことが重要だ。 そして、五行のうち一つや二つがないとしても、忌神と用神がはっきりしていれば、病薬の作用をして良い運に大きく発福することができる。

さらに表示する